• alicesid333

挿絵担当:ティアラ文庫新刊

最終更新: 1月24日


フランス書院ティアラ文庫2月刊行

(2/17発売予定)

「 騎士皇子の蜜と罰」

著:桜しんり先生

※性描写を含むTL文庫作品です。

閲覧ご注意ください。


■ティアラ文庫試し読み&書籍情報ページ

(更新は後日と思われます)

http://tiara.l-ecrin.jp/c/item/82960021068980000000.html


■アマゾン予約→(別窓)

■電子書籍版→ティアラ文庫公式配信が同日配信。他社電子書籍サイトは10日後~1ヶ月後(上記ティアラ文庫詳細ページにリンクが追加されます)


(^ν^)

とても良いお話で作業中に泣いてしまった…。このところ担当させていただく紙書籍の作品はシリアスめで、ぐっとくるストーリーが多く、挿絵を描くに当たり

非常に気合とプレッシャーがかかります。(嬉し楽しいのですが)

シリアスなお話で、道中ハラハラしますが最終的には「く~~(幸せ)」と

なっていただけると思います。

ヒーローを指して、

担当さん「むっつりです(本文お渡し時)」

(読む)

私「(読了後)むっつりですね…(^ν^)」(楽しい。好き)

またヒロインが個人的に大好物な細身系ドール体型な、控えめなお胸なヒロインだったので、描いていて非常にときめきました。

大きめなお胸もどうもてあそぼうか、と考えるのも、すごく楽しいのですが。

華奢な娘さんが好きな方…よろしくどうぞ。


作中に出てくるドラゴン、あまりババーンとは描けなかったのですが挿絵指定待ちの時に

「ドラゴン描きたいです…ゴニョゴニョ」とこぼしていたら

入れていただけました、やったね(もちろんメインは人物ですが!)

TL作品ぽくないかもしれませんが、表紙に描き入れたものも見えるようにデザインしてくださったデザイナーさんにも大感謝。

ひとりでも多くの方に読んでいただけると嬉しいです。


もえるところがありましたら、ぜひティアラ文庫さんへお手紙・メールなどお寄せいただけますと桜先生・私ともに(そしてきっと担当さんも)明日を生きる活力になりますので

ぜひお寄せください。


当サイトに記載されている全ての画像・文章等の無断転載、転用、複製は禁止です。 © 2019 EL-115  Alice Shidou.